これは恋のはなし10巻感想

これは恋のはなしの10巻では
杉田の存在によって
真一と遥がそれぞれ相手への思いを
再確認したように思います。

高校生ぐらいの女の子って
大人の男性に惹かれる年頃なんですよね。

しかし、真一は遥との距離を保ち
保護者のような目線でふるまうことで

恋心をぐっとこらえてしまいます
それに対してどうすることもできない遥・・・

あぁ~切ないですね!

現実社会だったら
16歳の女子高生とアラフォー男の恋愛なんて

ありえない・・・というか
犯罪のニオイすらしてきますが(笑)

そこは漫画の良いところですね
私は真一のような不器用な男、大好きです

この二人、上手くいってくれないかな~

これ恋をはじめ最近はスマホで
漫画を読むことにハマってます

単行本を買うより安いし
イラストも綺麗なんですよ。

おススメのコミック配信サイトは

一度チェックしてみてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください