5時から9時まで ネタバレ 6巻 【弟と結婚しろだって?!】

聡といた潤子を強引に連れ帰る高嶺
手を振りほどくことができない潤子

結局、大切な聡のことを
潤子は散々傷つけてしまったのでした

そして、傷ついた聡は、
チャンスをうかがっていたまさこに攻め込まれ
二人で一夜を明かしてしまい…

5時から9時まで 6巻 あらすじと感想。ネタバレ注意

あの夜、聡と寝たことを
否定しなかった潤子ですが
高嶺は怒ることなく
そのまま実家に潤子を送り届けて
寺に帰ってしまいます

その反応が潤子には
意外に思えたのでした

 

休んでいた職場に戻った潤子は
まさこに聡を傷つけたことを責められ
もう会わないでほしいと言われてしまいます

 

一方、スクールの前で鉢合わせた
高嶺と聡

潤子には寺の嫁は無理だ
嫌がっているのに無理強いしていいのか、と
聡は高嶺に問いかけます

結婚を嫌がって逃げてきた潤子の
心も体も受け止めた、という聡の言葉に
高嶺は激しく嫉妬します

まさこは、潤子が聡と会わないよう
必死に対抗してきます

泣きながら
聡と会わないで、と訴えるまさこに
潤子は返す言葉もありません

まさこがそこまで聡を好きだとは
思わなかったのです

 

スクールに現れた高嶺は
自分とはもう結婚しなくてよい
そのかわり、ほかの寺の者と結婚しろ
潤子の祖母の了解をとった、と言い始めます

高嶺の突然の手のひら返しに
潤子はブチ切れます

代わりに潤子と結婚することになったという
その相手は
高嶺の弟の天音だというのです…

6巻の感想

OL1年生寧々
高嶺、必死の駆け引きを始めましたwこれが吉と出るか、凶と出る
先輩凛子
でも、潤子のような性格の女性はこういう束縛系の男性って肌に合わないと思うのよね
OL1年生寧々
そこのところの説得力が何となく弱いかなぁ(辛口ごめんなさい)
先輩凛子
なんでここまで潤子は高嶺を気にするのか…
OL1年生寧々
ブチ切れて終わりでもいいんじゃない?と思ってしまう私
先輩凛子
今後の展開でそのあたりが描かれていくのか?楽しみね
OL1年生寧々
7巻へ続きます♪

現実でもこんな刺激が欲しいと思う
今日この頃w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください