5時から9時まで ネタバレ 8巻 【結婚か、仕事か・・・】

まさこは、聡が自分のことを
全く好きではないと気づき
結婚を白紙にして別れます

英会話学校の生徒で
大金持ちの息子、蜂屋と
ずるずるセフレ関係を続けていましたが
聡と別れたなら自分と結婚しよう、と
突然言われてしまい…

5時から9時まで 8巻 あらすじと感想。ネタバレ注意

高嶺は、寺の住職の前で
潤子と正式に結婚するつもりであることを
報告してきた、と話しました

祖母は大反対ですが
住職の理解は得られたようで…

 

高嶺の別宅マンションに住み始めた潤子

相変わらず強引な高嶺に
振り回されながらも
案外楽しく暮らしています

せっかくディナーの用意をしていたのに
高嶺に法事が入って
予定をされてしまいガックリ…

 

イライラした勢いで
百絵やまさこが来るパーティに
潤子も参加することに

その席で、英会話学校の本部で勤める
主任の清宮と出会います

清宮は、高嶺の差し金で落とされた試験の際に
潤子のことを推してくれていたのでした

 

彼氏のせいで試験を落とされ
結婚し専業主婦になったとして
お前は納得できるのか、と言います

そして、本部の良い良いポジションに
異動してこないかと
声をかけてくれるのでした

条件は、3年間は辞めないこと

 

1週間以内に決断するようにと
清宮に言われ
潤子は悩みます

きっと3年辞めないと言ったら
高嶺は止めるでしょう

潤子の決断は…?

8巻の感想

OL1年生寧々
やっぱり寺の嫁として生きることは受け入れがたいんでしょうね、潤子には
先輩凛子
もったいないなぁと思いますが兼業主婦で寺の嫁は務まらないのかな
OL1年生寧々
それにしても高嶺の祖母と言うのが相当な曲者ですね
先輩凛子
潤子、完璧に嫌われてる。これじゃ結婚できると思えないわ
OL1年生寧々
9巻へ続きます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください