ひよ恋 2巻 ネタバレとあらすじです☆

ひよ恋の2巻が気になるって事は
1巻をまるまる無料試し読みした人が多いのかな?と思います
ネタバレはありますけど、多分読みたくなりますよw

びしょぬれになりながら子猫を迎えに行ったひよりんの前に
一つ傘の下に結心と妃が2人でいるところを見てしまいます

それに気付いた結心と妃
ひよりんに声を書ける2人に何も言わずその場を去るひよりん

濡れたままの電車の中で
なつかない子猫・何も言わずにその場を去ったことに
超ポジティブモードに突入w

無料試し読みはココくらいまでですよね?

ひよ恋 2巻 ネタバレ

次の日・・・。お約束のように風邪をひくひよりん
枕元の携帯にメールが。お見舞いに行くと律花と夏輝のものだった

そしてもう一通。結心からのものだった。
有頂天になってるところにインターホンが!

お見舞いにきたのは律花と夏輝だけ
一安心のひよりんに夏輝からスペシャルなお見舞いが

中学の時の卒アルだ
夏輝と結心は同じ中学。中学時代の結心を見てすっかりご機嫌のひよりん
しかしそこに写ってた妃に元気半減。

夏輝から言われた「ひよりんの卒アル見せて?」にマイナスモードw
ひよりんは超ひとみしり。だから卒アルにも映ってなかった。

一通り落ち込んだあと、眠りにつこうとするけど
そこに結心登場!

昨日の事を気にしてお見舞いに来てくれたのだ。
子猫を飼えるかどうかもわからないのに連れて帰ろうとしたひよりん

結心がお気に入りの母親から子猫の了解を受けて嬉し泣きw
結果を気にしすぎてなのも残らなかった自分の行動に反省をして
カッコ悪くても前に進も事を決意いたひよりんはそのまま爆睡

ここからひよ恋2巻のメインイベントです!

バレンタインデー!クラスは誰にチョコをあげるかで持ち切り

律花と夏輝にチョコを渡したいと相談してみるひよりん
自分をうまく伝える事ができないダメダメな私だから渡せないかも。。。

ダメ元で好きな人にチョコを渡せたらお互いが変われるかもしれないよ!
律花に励まされて手作りチョコを作ることに

不器用ながらも想いをこめた手作りチョコが完成するも油断したすきに・・・
ぷいぷいに食べられてしまう。←子猫の名前ね。

今度は夏輝の力を借りてなんとかプレゼント用のチョコレートを完成させる
仲良し3人組。

結心の人気ぶりとおなじみ人見知りモードでチョコレートをわたせないひよりん
私がチョコを渡しても何も変わらないかも・・・・

あぁぁぁ~イライラするよ!ひよりん。。。

相手の事を想って渡すことに意味があるんじゃないの?
意味が無いなら渡さなければいい!さすがの律っちゃんもつけ離す。

イザ!結心にチョコレートを!!

ここで復活ひよりんが下校途中の結心に近づく。
直前にすっ転びながらもチョコレートを渡そうとすると

結心「それ?本命??」
ひより 「義理です!」

快く受け取ってもらえるのでした。

チョコレートを渡す事が出来て上機嫌のひよりん
本命のチョコは受け取らない主義だと言う事を聞かされる

そしてまっさきに考えるのは妃の事。
妃からチョコを貰ってな事を聞くと、本命だから?私のは義理だから?
またまたまたネガティブな事を考えてしまう

放課後学校の校門で上級生に声をかけらている妃の姿を見つける
とっさの判断でその場を切り抜ける2人

ベンチに座ってお礼の言葉とバレンタインの話題に
妃は当日はみんなからもらうから一日遅れで渡そうとしていた

それともう一つ。告白してから受け取ってもらえなくなったから
わざわざ学校まで持ってきた事を聞かされるひよりん

そのうえ、チョコを渡しておいてと頼まれるという事態に!

妃から頼まれたチョコレート。受け取ったらどうしよう?

渡さないと、でも、受け取ってしまったら。。わたしたくない
そんな葛藤の中、1日を過ごすひよりん。

放課後、日直の仕事を頼まれた結心とひよりん
気まずい空気の中口を開く

泣きながら頼まれたチョコの事を伝えるひよりんに

結心「単刀直入に聞く。オレのこと好き?」
ひよりん「・・・・ ・・・・ ・・・・ ・・・・ ごめんなさい」

その答えに、ため息をついて「もういいよ」

ひよりん絶体絶命です!嫌われたかもしれない・・・。
2巻の中でMAXネガティブモードのひよりん。やっぱりもうあきらめるしかないのかな・・・。

ひよりん少し大人になったのかな?
クリスマスの事、バレンタインの事、ぷいぷいの事
結心がいたから、結心を好きになったから少しづつ自分は変われたんだ!

忘れたくない!

勇気を出して朝の挨拶をしようとする。
声をかけた瞬間泣いてします。なきむしひよりん。

でもねいつも通りの結心に安心してまた一泣き「いつも泣いてばかりでごめんね」
何回泣いても好きでいたい。ひよりんの決意!

まだ2人はフられたわけども、フッたわけでもない
恋ははじまったばかり

ひよ恋2巻の名言

自分の今までの行動と結心と出会ってからの自分を比較して
ひよりんが思った心の言葉

「こわがって。傷つかないように自分を守って」
「全部逃げ出して」
「だから何も残らなかった」

「カッコ悪くても、はずかしくても、もういいや。」
「何も残らないよりずっといい」

ものすごく前向きになれますね。
ひよりん!ふぁいと~!!

コミックシーモアで3巻購読確定ですwww
コミックシーモア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください