話題の「アオハライド」1巻を読みました!感想とあらすじです。

今回ご紹介したい作品は、
「別冊マーガレット」で現在連載中の
「アオハライド」(咲坂伊緒・著)。

2014年12月に映画(主演・本田翼×東出昌大)が
公開されることでも話題の甘酸っぱい青春モノです

アオハライド1巻のあらすじちょっとネタバレあり

まずは1巻のあらすじをご紹介しますね。

ヒロインの吉岡双葉は、男嫌いで控えめな女の子。

そんな双葉が中1の夏に
初めて恋をした相手が、田中くん。

彼に夏祭りに誘われ、舞い上がる気持ちを抑えながら
待ち合わせ場所に行くも、彼は結局来ず…。

そして9月。
新学期になり、田中くんは
転校してしまっていたことを知るのでした。

双葉の初恋はあっけなく散ったのです。

それから3年。

高校に進学した双葉は
無理やり「大食い、サバサバ、女子力ゼロキャラ」を演じて
学生生活を送っていました。

控えめな性格ゆえに
「オトコに媚びてる」とクラスの女子に勘違いされ
孤立した中学時代を過ごした反省から
女友達に嫌われないサバサバキャラを作っていたのです。

そんな偽りの自分を演じていることに疑問を抱きながら
過ごしていたある日。

校内であの「田中くん」に良く似た男子を見かけます。

「馬渕~!」

なんだ…人違いだったか…。
そう思っていたのですが!?

アオハライド1巻の感想です☆

はぁ~!甘酸っぱい!
これは良作少女マンガに出会いました!

中学生の田中くんの
シャンプーの香りや少しクセのある襟足に
双葉がきゅんとするシーン。

「おお!あったよ!私にもそんなピュアな頃が!!」と
悶えながら読みました(笑)

今まさに「アオハライド」(青春【アオハル】+ライド【乗る】)してる
学生の皆さんはもちろんですが
あの頃を思い出して、キュンとしたいオトナ女子にも
ぜひぜひ読んでもらいたいですね!

女同士の嫉妬や駆け引きなどの描き方や
登場人物のキャラ設定など
実にリアルで読みごたえアリ。

少女マンガって、恋愛は細かく描くけど
女同士の関係性は意外と薄っぺらかったりしますが
「アオハライド」は
深いところまでじっくり描いています。

さてさて、その「馬渕くん」。
一体その人の正体は・・・?

その続きは、とにかく読んでくださいっ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください