アオハライド3巻の感想-友達と好きな人がかぶってしまい・・・

アオハライド3巻のあらすじのご紹介!ちょっとネタバレありです

2年生になり
やっと心を許せそうな女友達ができた双葉

その女友達の1人、悠里が
「馬渕くんのことが好きなんだ」と
双葉にメールで告白してきます

ショックを受ける双葉

洸のことがどんどん気になっていく自分を隠して
悠里のことを応援するべきか

自分も洸が好きなんだと悠里に話すべきか

双葉の心は揺れます・・・

洸に「シャンプーの香りが萌える」と言われ
良い香りのシャンプーに変えてみたり
頭の中は洸のことで一杯の双葉

でも、本当のことを悠里に話したら
せっかく手にした新しい友情も壊れてしまうかも

迷いに迷った末
悠里に本当の自分の気持ちを明かす覚悟をしますが・・・

アオハライド3巻の感想!友情は恋より重いのか?軽いのか?

好きな人が友達とかぶる、って
学生時代の恋愛で一番の修羅場ですね!!

私もねー、高校時代ありましたよ。
まるで同じようなシチュエーションで。

友情は恋より重いのか?軽いのか?
永遠のテーマです。

こうやって悩むのも大事なことなのよね。

ちなみに私は本当のことを女友達に話して
友情がぎくしゃくしてしまいました。

最終的にお目当ての彼が私を選んで
女友達との友情も元に戻りましたが

ちなみにそのとき彼が今の旦那だったり
私のことはどうでもいいな(笑)

とにかく!
双葉と悠里のライバル関係は、一体どうなるんでしょうか?

このあと、必見です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください